洞爺ガイドセンター -洞爺湖の自然やツアー風景などを発信中 : ブログ- www.toya-guide.com

ワンちゃん用ライフジャケットレンタル始めます!

以前よりご要望の多かった「ワンちゃん用」ライフジャケット導入します。

モンベル  ドギー フローテーションベスト

ワンちゃん用ライフジャケット導入します。
サイズはXSとSです。

対象サイズ: XS: 胸囲42cm~57cm、体重~8kgまで
         S: 胸囲57cm~73cm、体重8kg~19kgまで

わかりやすく言うと、
      XS: 超小型犬(チワワやミニチュアダックス、ジャックラッセルなど)
        S: 小型犬(柴犬など)
だと思います。

詳細はこの画像からご確認ください。ドギーフローテーション サイズ表

 

(因みに、ウチのワンコ(北海道犬:16kg)もSは着れますが、ピチピチでした。)

今までは、「犬同士の匂いで嫌がるかな?」と、こちらでは用意しないでおりましたが、
出来るだけご家族と一緒に乗れるように、以下の対応にてレンタルしてみたいと思います。
・レンタル
・使用毎に洗濯
・ペット用消臭スプレーの塗布、乾燥

レンタル料金は1着500円にて、事前予約制です。
数量はそれぞれ1着ずつ準備しております。

ご予約の際に一言「犬がいます」とお知らせください。
同時間帯のほかのゲストに迷惑がかからない様、
オーナー様のケアをよろしくお願いいたします。

(ゆ)

そしてまた、週末に雨が降る・・・。

ちょっと最近は週末の雨率が高いんです。
この土日も降られ、吹かれ、しけました。

たまにはこんな現実もご覧いただきますか。

嵐が来る前に移動した場所でのカヌーツアーです。
この前のブログでも歩いた、壮瞥にある力岩。
ここからスタートです。

洞爺湖を受け止める、力岩

ジオパーク・カヌーツアーって呼ぼうかなぁ?

午前中から徐々に風が強まり、しかしこの辺りは平和な感じでした。
午前中はなんとか出来たんですけど・・・

霧雨が降ったり止んだり、途中大粒の雨にも降られましたが
この日に参加いただいた皆様(関西からの4人組)は、
カヌーに最近はまりつつある仲良しさん。

前日は金山湖で乗ってきたそうです。ツアーご参加、ありがとうございました!

で、午後です。

こうなりました。

洞爺湖も、荒れたらこうなるんです。

午後はこんな感じ。

うぉー!って感じの風と雨。

午後のツアーは中止(こうなるのはわかってたんですけど、一応安全な対岸で待ってました。結局雨で中止)

フーーーーーーーッ。とため息の漏れる週末(土曜日)なのでした。

そうすると、また平日に晴れるのかな?

太陽さん、青空さん、待ってマース!
(ゆ)

 

こんなツアーもやってます!

6月の終わりは、香港からやってきたファミリーと
2日間に渡ってのプライベート貸切ツアーでした。

事前に打合せができれば、こんなツアーも可能ですよ!の紹介です。

今回のテーマは「洞爺湖を歩く、食べる、漕ぐ」でした。

中島のネイチャーウォッチングでは雨に降られ(前日に強烈な嵐)、
カタツムリや普段は見れない成熟中のマツボックリに出会い、
壮瞥フットパスは、すっきりと晴れた青空の下約7kmほど歩いて
「洞爺湖有珠山ジオパーク・洞爺カルデラ」を感じ、
時化がおさまった後の湖に漕ぎ出して、
洞爺湖の風を感じながらのキャンプです。

ある意味、理想的なジオツアーファミリーパッケージかもしれません・・・。

 モーターボートで、レッツゴー!

サングラス率、高し!!

エゾマイマイかなぁ?
雨の中島で出会ったカタツムリくん。

カラマツの松ぼっくり・・・無念

風で成熟する前に落ちちゃったんだねぇ・・・。
上から見ると、薄緑のバラのようでした。

壮瞥フットパススタート地点(道の駅i アイ)

翌日は快晴の元、歩きましたよ!

途中で眺めた壮瞥川、透明なんです!

洞爺湖から流れ出る「壮瞥川」はそれはそれは澄んでいます。

遊歩道をさくさく登ると・・・

洞爺カルデラ、力岩の丘を登ります。

振り向けば、長流川と壮瞥の農村地帯

振り返れば、長流川と壮瞥の肥沃な大地が見えます。

洞爺カルデラからの眺め

カルデラ壁(壮瞥公園)からの眺めは疲れも吹き飛びます。

疲れた身体に染み込みます

途中で買ったイチゴはデザートに。味噌ラーメン・・・。

カヌーも楽しかったね!

夕暮れの湖に漕ぎ出しました。

これは私からの差し入れ、真狩村のアスパラガス

みんな、たくさん歩いて、食べて、
空気の澄んだ初夏の北海道を満喫されていました。
残念ながらキャンプの写真は撮り忘れましたが、
地元のスーパーにも立ち寄りながら、
身体と心で洞爺湖を感じてくれたのではないでしょうか?

 こんなツアーも、事前に一緒に計画すれば可能ですよ。

(ゆ)