洞爺ガイドセンター -洞爺湖の自然やツアー風景などを発信中 : ブログ- www.toya-guide.com

雨水も過ぎて・・・・あれ?

暦では雨水も過ぎました。
以前は雪だったものが徐々に雨に変わってゆく季節。
この前そんな文章を地元の新聞に寄稿したところです。

先週はそんな雰囲気だったのですが・・・

あれ?ここ数日最低気温が-10℃まで下がっています。
雪も降ってるし・・・ありゃ?

何はともあれ、もう少しウインターツアーも楽しめそうです。
ということで、道東から戻って、久しぶりの下見に出かけました。

雪国の晴れ間って、本当にきれい。

まだまだ冬みたい

今日も降ったり止んだり、さらに降ってみたり・・・。
新雪も久しぶりに軽い!

湖畔に出てみると、また雪。
これは積もりそうな雪ですなぁ。

けれど視線はこいつをを見ていました。

また、出来ていました。

相変わらず、可愛いなぁ。
しかし、なんで下が膨らんでいるのか?
数秒後に答えがわかりました。

なるほど、こういう仕組みか。

ほんのりと、小さな水のうねり。

上からも溶けた滴が垂れてきているけど、
下から水分の供給があったのですね!
ちょっとスッキリしました。

更に、湖畔を探してみると、あったあった!!

そして、春も近づいています

冬でも枯れない清水がこの上で湧いていて、
ここだけ雪もありません。
で、流れの中央部分に薄黄緑色、見えます?

昨年も同じ日に収穫しました。

これ

今年初収穫。昨年と同じ日です。

まずは、春を味わうだけの量をいただきました。
今晩はたったこれだけだけど、天ぷらしようかなー!

冬一色だった景色に、春の兆しも混ざり始めました。
二つの季節を同時に体験できる素晴らしい時期です。

スキーと絶景、北海道に来ませんか?

(ゆ)