洞爺ガイドセンター -洞爺湖の自然やツアー風景などを発信中 : ブログ- www.toya-guide.com

夏と秋を振り返って・・・8月のツアーから

蔵出しシリーズは続きます。
8月です。
日本中夏でしたね。当たり前か。

そういえば、ご機嫌斜めな子もいたなぁ・・・。

そうそう、私は比較的子供に好かれるようで、
たいていのお子さんは手玉に取る(失礼)自信がありますが、
たまには強敵も現れます。
家族4人で楽しかったね!おぢさん、邪魔して悪かったね。ごめん。
けれどいい思い出になったんでないかな?

そして、岩に上がっては飛び込み続けて・・・・

こちらは何というか、「一族」?でお越しの皆様。
単に3世代+兄弟家族なのですが、宝に恵まれたご家族でした。
その宝たちは、水辺でもキラキラと輝いておりました。

夕日に染まる女子3人衆

夕方のサンセットカヌーでは、主に凪いだ湖面を進みます。
タイミングが合えば、ゲストの皆さんにスポットライトがドーン!
家族女子会、良いですね!

ぼやけて、ごめんなさい。

いつものカメラに少々水が入り始め、レンズを替えました。
そこからは、あまりいい写真は撮れず・・・。レンズのお水が長く残り
結局水中にピントがきてしまう写真が続出して・・・
良い写真を送れずにすみませんでした。来年に向けての改善事項です。

リュウノヒゲも伸びてきました

ごくたまに撮れた1枚。
いつもこんなに綺麗に映ると良いのにね。
リュウノヒゲも順調に育っていますね。
二人も龍のように強くなるんだよ!

元気な女子

「この夏は女子にモテました。」
いつかこんなセリフを言ってみたい・・・。
元気な女の子たちと羊蹄山を目指して進みます。

透き通る湖を見下ろして

滝ノ上で漕いでいると、岩がきれいなんです。
けど、ここにいる時はいつもの場所が時化ている時。
平和で良かったよ。

財田の湖畔からこんにちは!

夏はご家族が圧倒的に多い季節です。
時に、こんな午後もあるわけです。
私がお相手できないところは、湖が相手してくれてます。

不思議な模様

湖面はべた凪なのに、
水面下では夕張メロンの様な光の模様が出来ていました。

本気のサンライズ!

お盆に入ると、いつものヘビー級リピーター様
今回は本気を出して日の出時間のカヌーでした。
朝2時過ぎに札幌を出発されて・・・
本当にありがとうございました!

飛び込む瞬間、わかる?

湖畔での休憩一コマ。
お父さんが飛び込んでいる(飛んでいる)の、わかります?

 沈んだ亀岩と共に

 いつもお世話になっている亀岩さんは
大きな岩盤が崩れていくつもの岩に分かれています。
そのうちのいくつかに立つ事が出来る訳で、
これはその水面下からのご紹介。

そう、今年の8月中盤以降は

「台風上陸の季節」

となってしまいました。
雨がち、風強し、波高し・・・・。
そして8月31日の台風10号へと・・・・。
道東、十勝、南富良野、釧路程ではありませんでしたが、
まずはゲストとスタッフに何もなかったのが幸いでした。

次は、秋のツアーをしょうかいしますね。

8月のゲストの皆さん、ご利用ありがとうございました!

 

 

夏と秋を振り返って・・・・7月のツアーから

あれま!11月になってしまいました。
今年も「あ!」っという間に過ぎてしまい、
気が付けば片付けの最中です。
2016グリーンシーズン、皆様のご利用を心からお礼申し上げます。

例年11月初旬は暖かな日が続くのが最近のトレンドでしたが、
今年は冷えてます!薪ストーブが大活躍!

夏から滞っておりましたブログですが、
夏版と秋版に分けて、季節の体験風景、単なる風景写真など
ちょこちょことアップしてみたいと思います。

 まずは7月の景色から。

なにがあったの?

7月初旬のツアーで、休憩中に湖畔を走る女性・・・。
なぜ?

あ、カルガモの親子だったのね!

あーなるほど。
カルガモ一家でした。良い季節だね!

波が高いからカヤックで。そして波は消えました・・・。

今年の夏は、比較的波も高めな日が多く(特に午後)、
このようにカヤックも頻繁に出動しました。
って、波がない?そう、ツアー終わりころには消えてます・・・・。

インディア(インド)からも初のご参加!

けれど、インドからお越しの彼らは
ただひたすらにこの綺麗な洞爺湖を楽しんでいました。

曇ってはいますが、幻想的な湖上にて一休み。

青空ではなくても、気持ちの良い空間、時間がある。
ゆったりと亀岩でカフェタイム。

幻想的なサンライズカヌーの一コマ。力岩の上を滑ります。

お隣壮瞥町さんのプロモーション撮影の一コマ。
早朝の小雨降る湖面は、汚れが落ちて空気も木々も水面も
ただひたすらに透き通っていました。
力岩の上をすぃ~っと。

中国から、ニイハオ!

このハッピーな女子は、ニイハオの国から。
よくもまぁ、ネットで私たちを見つけてくれました。
ありがとう!

さぁ、漕ぎだそう!

気持ちの良い朝、滑るようにスタートします。

キラキラと・・・。

7月も後半になってくると、このアングルが多くなる。
そんな中でもお気に入りの1枚です。

雨が降っても、それを止ませる力を持つ!

冬のツアーにご参加のリピーター様。
雨が続く中、この時間帯だけ雨を止ませ、一言。

「いや、僕が行く場所はいつもどこでも晴れるから、何にも心配してませんでしたよ!」

ありがとうございました!

風が吹くと波が立つ。けれども平気なんだな。

波の中カヌーを楽しんで、穏やかになったところでパチリ。
夏はいろいろと(水温、気温、みんなのテンション)条件が良くて、
多少の波は皆さんの力で乗り切ってしまいます。

7月はこんな楽しい皆さんと過ごしました。

ご利用ありがとうございました!

(ゆ)